fc2ブログ

とある自転車選手


さて...サイクル ロードレースの ジロ デ イタリアも 終盤戦...
総合では コンタドールが 早々と マリア ローザを 手にし...

つまらない...このまま 行っちゃうの?...と... 
つくづく バッソの 欠場が 惜しまれる 今日この頃で ございます。
                    ↑ 5月20日現在


giro01.jpg


...ということで...今回は 自転車がらみの めがねネタを ひとつ...
近年は サングラスに ヘルメットが 当たり前になった

サイクル ロードレース界で ございますが...まだ ヘルメットが
義務づけられる前...めがねを かけた こんな名選手が おりました...。


fin1.jpg


昨年、惜しくも 50歳の 若さで 亡くなってしまわれました...
ベルナール イノーの 後継者 ローラン フィニョン選手です...。

フィニョン選手は イノーの代役として 初出場した 1983年に
ツール ド フランスで いきなり 総合優勝を 果たしてしまいます...。


fin2.jpg


続く 1984年も ツールを 連覇...まさに これからは
フィニョンの 時代か...と 思われた矢先に...ヒザを 故障...

長い 低迷期から やっと 抜け出したかと 思われた 1989年の
ツールでは 最終ステージの TTで グレッグ レモンに 大逆転負け...。


fin3.jpg


これほど ドラマティックな 選手が 他に いるだろうか...と
思わせるほど 浮き沈みの 激しい 競技人生を 送られた人です。

その後は 90年代前半、インドゥライン 全盛の 時代になっても
今度は アシストとして 走っておられたと 思いますが...。


fin4.jpg


プロフェッサーと 呼ばれた 知的な 銀縁の オーバルめがねの
その奥に...勝負に 徹しきれない 人の良さが 見え隠れしていた...

もちろん ツール 2勝している 偉大な 選手で ある訳ですが...
記録よりも 記憶に残る 名選手だったように 思います...。

2011年05月23日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク