fc2ブログ

新しいカタチ


先日、最近 京都で 話題になっている
一風 変わった 本屋さんに 行ってきました...。


ph_top.jpg


一乗寺にある 恵文社 という お店で...本も 変わったモノが 多いんですが...
本屋さんなのに 生活雑貨や 音楽CD、ヴィンテージの小物など...

いろいろな モノを 取り扱っている...平たく言えば
ヴィレッジヴァンガードの 本屋さん版...って ところでしょうか(笑)...。


tb1.jpg


tb2.jpg


しかし わたしは、そのお店に対して...その ひと言では
済まされない...ただならぬ 魅力を 感じてしまいまして...

何に そんなに 魅かれるのだろう...???...と 考えてみまするに...それは
お客さんに 媚びない お店の姿勢なのでは なかろうかと 気づきまして...。


tb3.jpg


tb4.jpg


不景気とはいえ...近年は モノが あふれかえっている時代です...。
何を どう チョイスしていいかも わからない 混乱の時代...

ここは 決して たくさんの 商品を 置いていないんですが...ただ そこに...
お店側の コレが いいでしょう...っていう 明確な意志がある...。


tb5.jpg


tb6.jpg


もちろん...そこには お客様を 納得させる
深い知識と センスが 必要なのは 言うまでも ありませんが...

わたしは このお店に
セレクト ショップの 理想型を 見たような 気がしました...。


ギャラリーでは...その時々の テーマで 展示なども 行われてますし...
ここにいると おもしろくて...1時間や 2時間は 平気で 過ごしてしまいます。


http://www.keibunsha-books.com/html/newpage.html?code=13


みなさんも 機会があれば 一度、のぞいてみられては...。
2011年06月10日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク