fc2ブログ

自転車と めがねと どうでしょう


まるで 一休さんの 題名みたいな タイトルで 始まりましたが(笑)
みなさんは、このアニメーション映画を ご存知でしょうか...。

2003年に 劇場公開されました...
『茄子 アンダルシアの夏』という 50分くらいの 短編映画です...。


ns001.jpg


この映画が、また 自転車ファンには たまらない 映画なんですね...。
物語の舞台は...世界三大ツールのひとつ...スペインで 行われる

ブエルタ・ア・エスパーニャという レースの...
アンダルシア地方での ある1ステージ での お話しです。


ns002.jpg


舞台を かなり 限定しているだけあって、逆に ロードレースの
かけひきや 舞台裏なんかを かなり 細かく 描いておりまして...

その部分では、自転車ファンを 充分に 満足させられる
かなり、マニアックな 仕上がりの 映画に なっております...。


ns004.jpg


そして、主人公の ペペの声を 大泉洋さんが 演じているのを見ても
察しがつかれる方は おられると 思いますが...この作品の 高坂希太郎監督が

大の『水曜どうでしょう』ファンで、この映画の 続編にいたっては、
藤村 嬉野という、どうでしょうの ディレクター陣まで 引っぱり出しております。


ns005.jpg


その意味では...どうでしょうファンでさえ 必見の作品である...という訳です...。
そして、さらには...この物語の 主人公ペペは めがねを しております...。

めがねをかけた 自転車選手と言えば...ローラン・フィニヨンか
わが 眼鏡業界自転車部 名誉顧問の 中島 康晴か...ってなもんで(笑)...

めがねファンでさえ 必見なのでは ないかという たいした 作品です...。
これが ホントの 茄子型めがね...ってなもんで...お後が よろしいようで...。
          ↑ ダジャレ締めかいっ
2011年09月20日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク