fc2ブログ

デザイン性と実用性


さて、突然ですが...ここに 1本の めがねフレームが あります...。
実は このフレームは 某メーカーさんの デッド ストック なんです...。


IMG_1979.jpg


ブリッヂといい、ヨロイといい、リムにかませた セル輪といい...
これほど 隙なく 細部まで デザインされた フレームは 珍しいと思います...。


IMG_1976.jpg


IMG_1977.jpg


ところが、以前から ご紹介している BADAも そうなんですが...
こういうのって、デッド ストックに 多いんですよね~...。


IMG_1978.jpg


IMG_1980.jpg


もちろん、めがねが 医療補助器具である以上...使いやすさや 掛け心地は
とても 重要な ファクターであるのは 間違いのない ところなんですが...

それだけでは、ちょっと 寂しい...。
一見 無駄なデザインも、めがねの 楽しみの一つだと 思いますね~...。
2011年11月29日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク