FC2ブログ

見知らぬ乗客のフォックスめがね


さて、むちゃくちゃ 久しぶりの 映画とめがねの コーナー です...。今回は
サスペンスの神様...ヒッチコックの『見知らぬ乗客』という作品です...。

ヒッチ作品としては、決して 最高傑作とは 言えませんが...
アイデアの 面白さで...なかなかの 秀作に 仕上がっております。


Strangers_on_a_Train_-_In_the_dining_car.png


ストーリーは...主人公の プロテニス・プレイヤーが、列車の中で ファンだという
一人の男に 声を かけられます...。男は、主人公が 意地の悪い妻に 邪魔をされて

好きな女性と 再婚出来ない 事情を知り、奥さんを 殺してやるから
代わりに 自分の 父親を殺してほしい...と 交換殺人を 持ちかける訳です...。


jyoukyaku2.jpg


さぁ~...面白くなってきました(笑)...。もちろん 主人公は、
冗談だと思って...その場は 軽く いなしてしまうんですが...その男...

本当に 主人公の奥さんを 殺してしまうんですね~...。そして、
約束の 交換殺人を 実行しろ...と 主人公に つきまとい始める訳です...。


jyoukyaku3.jpg


さて、やっと ここで この映画の 重要な小道具のひとつ...めがねが
登場するんですが...主人公の奥さんが フォックス タイプという

ちょっと 吊り上がった形の めがねを かけてまして...
これが また、うまいことに 意地悪く 見えるんですね(笑)...。


jyoukyaku4.jpg


さらに 殺人シーンでは...男と揉み合って 落ちた めがねのレンズに 一部始終が
映っているという...どこかで 見たような 気も しないではありませんが...

これが 作られたのは 1951年です...。それを 考えますと...
当時としましては、画期的な カメラワーク だったのでは ないかと 思われます...。


さすがは 神様...目のつけどころが 違いますね...。
みなさんも、是非 一度 ご覧くださいませ...。
2011年12月20日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク