fc2ブログ

けんくんさん


突然ですが...京都は それが 人に対してじゃなくても、やたらと さん付けで
呼ぶことが 多い ところですね...。たとえば、伏見稲荷のことを お稲荷さん

と 呼んだり、東寺のことを 弘法さん、北野天満宮のことを 天神さんと
呼んだり...。...ということで、今回の けんくんさんも 実は 北区にある


kk1.jpg


kk2.jpg


建勲神社の ことでございます。建勲神社(正しくは、たけいさおじんじゃ)は、
京都市 北区の 船岡山の中腹にある 神社で、織田信長を 主祭神とし、子の信忠を

配祀しております。創建は 明治二年...そして 現在地の 船岡山へ 移されたのは、
明治十三年のことですから 京都の神社としては、決して 古く ありません...。


kk3.jpg


kk4.jpg


当初は、織田信長の子孫 天童藩知事・織田信敏の邸内(東京)と 織田家旧領地の
山形県天童市に 造営された事に 始まりますが...現在地の 船岡山は 平安京の四神

相応の 玄武に位置し...豊臣秀吉によって 信長の廟所と 定められた地で あるため、
より ふさわしい場所であるのは 間違いないかも 知れません...。偶然ですが...


kk5.jpg


kk6.jpg


先日は、滋賀県 近江八幡市にある 安土城跡に 行きましたし...春には、本能寺に
あります 信長の廟にも お参りしました...。あとは、秀吉が 織田信長の 菩提の

ために 建立しました 大徳寺の塔頭 総見院か...。ただ、あそこは 通常は 非公開
だからな〜(汗)...と、なぜか 今 信長が マイ ブームの わたしなのでした(笑)。
2012年11月20日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク