fc2ブログ

ルーブルとマグリット


louv1.jpg


さて ちょうど 祇園祭の 宵山に 行ったのと 同じ 週に、京都市美術館では
この 2つの 興味深い 展示会が 同時に 行われていたので 行ってきました…。

『ルーブル美術館展』と『マグリット展』です…。


louv2.jpg


louv4.jpg


今回の『ルーブル美術館展』の 目玉は、何と 言っても 初来日…
フェルメールの『天文学者』(写真 2枚目)なんですが…。

その他にも わたしの 好きな、レンブラントの 作品が あったり…
見どころ 満載の 展示会と なっておりました…。


mgrt1.jpg


mgrt3.jpg


もうひとつは、ダリと 並ぶ シュルレアリスムの 奇才 マグリットの
130点にも およぶ 不可思議な 世界が 繰り広げられて おります…。

こちらは、あまり 絵画に 興味が ない方でも 惹き付けられること うけあい…。
みなさんも、是非 この機会に 見に行かれては いかがでしょうか…。
2015年07月31日 | 新着情報
HOME

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク